シャンプー
PR

NeNe Night(ネネナイト)スリープテックシャンプー|成分解析評価と効果を口コミ

kiririn0830
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「夜の間にキレイをつくる」をコンセプトにつくられたYOLUシリーズのシャンプー。

クオリティの高いこのYOLUが火付け役となり、この後に数多くのナイトケアシャンプーが発売されてきたように思います。

今回はそんなNeNe Night(ネネナイト)スリープテックシャンプーの成分解析と使用感を正直にレビューしていきたいと思います!

ネネナイト スリープテックシャンプーってどんなシャンプーなの?

ハゲデブ君
ハゲデブ君

ネネナイト スリープテックシャンプーってどんなシャンプーなの?

ヤス
ヤス

夜の摩擦と睡眠の質に着目したナイトケアシャンプーだよ!

価格1540円
内容量340ml

ネネナイトスリープテックシャンプーはその名前の通り、夜の摩擦と睡眠の質に着目して考案されたシャンプーとのこと。

睡眠時の摩擦による寝癖や乾燥などを抑制する目的として、配合成分では保湿成分や補修成分にかなり力を入れているように思います。

また最近美容業界で流行しているカンナビジオールも配合しており、香りにもかなりを見せていて睡眠療法士の方と共同開発したナイトアロマの香りだそうです。

保湿補修力にはかなり期待ができると思いますが、コストパフォーマンスという点においては容量が少ないこともあり若干割高

配合成分や使用感はいい感じですしトレンドも掴んでいるので、多少高いですが継続して使用する価値はあるシャンプーだと思っています。

Q
コストパフォーマンスの評価

(3.5点/5.0点)

ネネナイト スリープテックシャンプーの配合成分を確認してみる

Q
配合成分はこちら

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、シア脂グリセレス-8エステルズ、カンナビジオール、ローズマリー葉エキス、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵エキス、加水分解ケラチン(羊毛)、キラヤ樹皮エキス、アラビアゴム、ポリクオタニウム-10、クエン酸、クエン酸Na、デキストリン、ココアンホプロピオン酸Na、BG、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、フェノキシエタノール、安息香酸Na、EDTA-2Na、香料

界面活性剤シリコンアルコール
合成防腐剤合成香料合成着色料
     
界面活性剤
保湿成分
コンディショニング補修成分
頭皮ケア成分
植物エキス成分
その他成分
総合成分評価

ネネナイトスリープテックシャンプーは補修力と保湿力に注力したナイトケア系シャンプー。

実際に配合されている補修成分と保湿成分もかなりこだわりのある成分が配合されていて、発酵系の保湿補修成分を中心として、美容業界で流行しているCBD(カンナビジオール)も配合されています

また洗浄成分にも保湿力の高い成分が使われており、徹底的な保湿補修へのこだわりを見せています。

一方で内部補修は非常に優秀だと思うのですが表面補修が若干弱い気がしていて、保湿補修にこだわるのであれば例えばヒートケア成分なども配合されていると良かったのかなーと感じてます。

予算的に難しかったのだと思いますが、それでも補修力や保湿力には期待ができるシャンプーですね。

界面活性剤

Q
界面活性剤一覧

ラウロイルメチルアラニンNa
アニオン系界面活性剤。アミノ酸系洗浄成分。洗浄力とコンディショニング作用のバランスの良い成分。

コカミドプロピルベタイン
両性界面活性剤。ベタイン系洗浄成分。帯電防止効果があり仕上がりをよくするコンディショニング効果がある。

コカミドDEA
ノニオン系界面活性剤。増粘作用。気泡力補助作用。

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
アニオン系界面活性剤。ヤシ油由来ではあるものの洗浄力や脱脂力は強めなので、乾燥肌の人には不向きな成分。

シア脂グリセレス-8エステルズ
ノニオン系界面活性剤。シア脂由来の洗浄成分。保湿力が高く皮脂と馴染みが良い。

ココアンホプロピオン酸Na
両面界面活性剤。気泡力補助やコンディショニング効果を持ち、仕上がり時にしっとり感を与える。

ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース
カチオン界面活性剤。マイナスに帯電している毛髪に吸着し、柔軟性や静電気防止などの効果に期待できる。肌刺激性が強いため髪のみに使うことが推奨される。

洗浄成分はアラニンNaをメインとしてベタイン系を補助剤として使用している感じで、アミノ酸系洗浄成分では非常にオーソドックスな組み合わせです。

また指通りやまとまりを良くするための成分や保湿力を高めるための成分も配合されている点は評価ポイントかなと思います。

一方で補助剤にオレフィンを使用していてこれが若干微妙

おそらく洗浄力を高めるために使用しているんだと思いますが、洗浄力が強いので乾燥肌の人には不向きな成分。まあ補助剤なので問題ないとは思いますが。

保湿成分

Q
保湿成分一覧

カンナビジオール
別名CBD。大麻草から抽出される成分。保湿成分。厚生労働省に認可・安全性が明示されている。

サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液
プラセンタエキスを発酵させたもの。通常のプラセンタエキスに比べて分子量の小さいアミノ酸やポリペプチドが増加し吸収率がアップしている。補修力だけではなく高い保湿力や抗酸化作用を持つ。

乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵エキス
コラーゲンを発酵させたもの。通常のコラーゲンに比べて分子量の小さいアミノ酸やポリペプチドが増加し吸収率がアップしている。

デキストリン
保湿成分。デンプンを加水分解する過程で得られる成分で、保湿性の増粘成分として使われることが多い。

最も注目すべき保湿成分はCBDでしょう。

最近美容業界では流行の保湿成分で、正式名はカンナビジオールというものになります。保湿効果を中心としてストレス解消や睡眠導入に期待されてナイトケア化粧品に配合されるようになりました。

また後述しますが発酵されたプラセンタやコラーゲンなど保湿力の高い成分も使用されているので、保湿力にはかなり期待ができそうです。

コンディショニング・補修成分

Q
コンディショニング・補修成分一覧

サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液
保湿効果や皮膜形成効果があり、髪のダメージ部分に吸着しハリコシを与える。

乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵エキス
セラミドに似た構造と効果を持ち、髪や肌を保湿し髪に対してはハリコシを与える成分。

加水分解ケラチン(羊毛)
毛髪に対する吸着性があり指通りを良くする効果がある。帯電防止効果もある。

アラビアゴム
多糖類に属する粘性を与える成分で、髪にハリコシを与えたり保湿する効果があると言われている。

ポリクオタニウム-10
毛髪に対する吸着性があり指通りを良くする効果がある。帯電防止効果もある。

補修力にはかなり期待ができそうです。

メインの補修成分は2種類で、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液と乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵エキスになります。

この2種類は文字通りプラセンタエキスとコラーゲンを発酵させたものになっていて、通常のプラセンタエキスやコラーゲンに比べて小さい分子量のアミノ酸やポリペプチドが多く配合されており、毛髪ダメージ部分への吸収率を高めたものになります。

発酵課程を経ることで分子量が小さくなるだけではなく、保湿力や抗酸化作用も高くなることが知られている(*1)とても優秀な成分です。
※*1 https://horus-jnl.com/files/HPL001-leaflet.pdf

頭皮ケア成分

Q
頭皮ケア成分一覧

なし

頭皮ケアに特化したような成分は特にありませんでした。

保湿成分やコンディショニング補修成分に抗酸化作用を持つ成分が配合されているので、一定頭皮にも影響はあるように思いますが、スカルプケアシャンプーに配合されているようなグリチルリチン酸2Kのような成分はありませんでした。

植物エキス成分

Q
植物エキス成分一覧

カンナビジオール
別名CBD。大麻草から抽出される成分。保湿成分。厚生労働省に認可・安全性が明示されている。

ローズマリー葉エキス
保湿成分。抗酸化作用や血行促進作用があり、強い香りを持つので香料として使用される。毛髪表面保護にも期待される。

キラヤ樹皮エキス
キラヤ科の常緑高木キラヤの樹皮から抽出されるエキス。別名「シャボンの木」とも呼ばれキラヤサポニンを豊富に含む天然の洗浄剤。

先ほど保湿成分のところで説明しましたが、カンナビジオールが注目すべき成分ですね。

基本的に植物エキスは保湿成分として記載をされていますが、ローズマリー葉エキスは抗酸化作用や血行促進作用に期待ができます。

その他成分

Q
その他成分一覧

クエン酸
pH調整剤。

クエン酸Na
pH調整剤。

安息香酸Na
防腐剤。

EDTA-2Na
キレート剤。金属イオンを不活性化させる代表成分。

BG
保湿成分。製品の品質を維持する効果。

フェノキシエタノール
防腐剤。

香料
その名前の通り、シャンプーに香りをつけるもの。

個人的にはここは微妙です。

いわゆる防腐剤、キレート剤、調整剤などが複数配合されており、この点における配合成分にはこだわりは感じません。

市販アミノ酸系シャンプーとほとんど同じなのでもちろん悪いわけではないですが、シャンプーによっては防腐剤や調整剤を使用しないものもあるので、それに比べると微妙ですね。

ネネナイト スリープテックシャンプーの使用感についてレビュー

ヤス
ヤス

続いてはネネナイト スリープテックシャンプーの使用感についてレビューしていきます!

さて続いて実際にネネナイト スリープテックシャンプーで頭皮や髪を洗ってみて感じた感想をレビューしていきたいと思います。

チェックポイントは以下の通り。

チェックポイント4カ条

シャンプーの香り
泡立ちの良さ
洗い上がりの状態
ネネナイト スリープテックシャンプーがオススメの方

シャンプーの香り:サッパリ寄りのフローラルの香り

ヤス
ヤス

香りにこだわっているだけあっていい香りですね!

ネネナイト スリープテックシャンプーはラベンダーアロマの香り

冒頭でもお伝えしましたが、このシャンプーの香りは睡眠療法士の方と共同で調合研究した香りとなっており、夜リラックスするための香りに仕上がっています。

実際に私と妻も使用していい香りだと感じたのと、強すぎず香りもさっぱり系なので男女問わず使用できる香りな気がしています。

強いて言えばこれを人工香料ではなく植物エキスで作ってくれていたらさらにこだわりを感じたところです。

Q
香りの評価

(4.0点/5.0点)

泡立ちの良さ:問題なくちゃんと泡立ちます

ヤス
ヤス

泡立ちは問題なくアミノ酸系らしい泡立ち!

泡立ちは問題なく通常量でしっかりと泡立ってくれます。

運動後の汗をかいた状態や、ワックスをつけた状態でも若干泡立ちは落ちるものの、ストレスなく洗えるだけの泡立ちと泡質はキープできているように思います。

おそらくオレフィンや気泡補助剤なども配合されているので、一定安定した泡立ちはあるのでしょう。

Q
泡立ちの評価

(4.0点/5.0点)

洗い上がりの状態:かなりシットリめな仕上がりに!

ヤス
ヤス

洗い流している際のテクスチャーの好みは分かれるかも?

洗い上がりは結構シットリめな仕上がりになり、私も妻も指通りはシャンプーだけでもいい感じになります。

あくまでも配合成分からの予想ですが、毛髪にそこそこダメージがある人でもいい感じの指通りにはなるんじゃないかと思っていて、カラーやブリーチを繰り返して毛髪ダメージが気になる人でも一定効果を感じられる気がします。

一方で洗い流している最中はヌルヌルとしたテクスチャーになるので、さっぱり系が好きな人にとっては最初は違和感があるかもしれません。あまり毛髪にダメージがない人だとより感じる気がしますね。

Q
洗い上がりの評価

(4.5点/5.0点)

ネネナイト スリープテックシャンプーと相性が良い人と悪い人をチェック!

ヤス
ヤス

さてここではネネナイト スリープテックシャンプーと相性の良い人と悪い人についてお伝えしていきます!

ここまでは実際に使った使用感をレビューしてきましたが、ここからは購入を考えている皆さんがネネナイト スリープテックシャンプーと相性が良いか悪いかを判断してもらうための情報をお伝えします!

相性のいい人

・パーマやカラーを繰り返して毛髪ダメージがそこそこ気になる人
・シットリな仕上がりが好きな人

相性の悪い人

・サッパリな仕上がりが好きな人
・コスパ重視の人

配合成分が保湿力や補修力に特化しているものになるのと、使用している成分がかなりこだわりを感じる成分になっているので、比較的強めのダメージ髪が気になる人はぜひ一度チェックしてもらいたいです。

一方で価格が高く容量も少ないので、コスパ重視の人からするとどうしても微妙に感じてしまうところはあると思います。いいシャンプーだと思うので継続して使ってもらいたいですが、そうなると尚更お金がかかるんですよね。。。

ネネナイト スリープテックシャンプーのまとめ評価

さて今回はネネナイトスリープテックシャンプーのレビューをしてきました。

配合成分はシンプルですがとてもいいものを使用しているので、ダメージ髪が気になる人には一度使ってもらいたいシャンプーです。

とてもいいシャンプーではあるのですが、やはり補修や保湿はなかなか目に見て分かるものではないので、コスパ面が気になって継続を断念してしまう人がいないかという点が気がかりです。

他のナイトケアシャンプーに比べて成分や香りによるストレス解消といった面からもアプローチしようとしている点はとても素晴らしいと思います。

コストパフォーマンスの良さ
成分満足度
香りの良さ
泡立ちの良さ
洗い上がりの状態
総合評価
筋トレでハゲデブを克服したヤツ
ヤス
ヤス
元ハゲデブ
<ハデデブ歴> 元92kg(体脂肪率35%)のデブ。現在75kg(体脂肪率21%)の筋肉質体型に変化。 薄毛は現在改善に向かいつつあり。 <資格> 化粧品成分検定1級(上級スペシャリスト認定)
記事URLをコピーしました