食事制限
PR

ハゲにはブロッコリーとモロヘイヤが最強。薄毛への効果を確認しよう。

kiririn0830
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんは野菜には頭皮にいい影響を与える栄養素が含まれているのをご存知でしょうか。

薄毛改善には育毛剤や頭皮に良い影響を与えるシャンプーを使うだけではなく、身体の中からも変えていかないといけません。

身体の中から薄毛に良い影響を与えるもののひとつとして、野菜があります。

今回は野菜の中でも特に良い影響があると言われているブロッコリーとモロヘイヤについてご紹介をしていきたいと思います!

野菜が薄毛になぜ効果的なのか?

ハゲデブ君
ハゲデブ君

そもそも野菜ってなんで薄毛にいいの?

ヤス
ヤス

野菜には薄毛に効果的なビタミンが豊富に含まれているんだよ!

薄毛に効果的な栄養素といえば、ビタミン、ミネラル、アミノ酸の3種類が知られています。

その中でも野菜はビタミンが豊富なため、多くの種類のビタミンを摂取することができるんです。

ビタミンの中でも特に薄毛に効果があるのはビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB7(ビオチン)、ビタミンB9(葉酸)、ビタミンC、ビタミンEの7種類だと言われています。

ビタミンAは肌トラブルの改善や予防に効く栄養素として知られており、頭皮の環境を整えるのに必須の栄養素とされています

ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB7(ビオチン)、ビタミンB9(葉酸)はタンパク質の代謝や細胞分裂の手助けをすることから、これらのビタミンB群は特に育毛に効果的とされています。

ビタミンCは毛細血管を作り出すコラーゲンを生成する上で必要な栄養分で、健康な血管や皮膚を作るのに重要な成分と言われています。

ビタミンEには活性酸素の活動を抑える抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できます

これらのビタミン群を摂取する上で野菜は非常に効率的なんです!

ブロッコリーとモロヘイヤに含まれる栄養素は?

ヤス
ヤス

野菜の中でもブロッコリーとモロヘイヤの栄養素は特に豊富!

先ほどビタミン群を摂取するのに野菜は非常に優秀だとお伝えをしましたが、その中でもブロッコリーとモロヘイヤは先ほどお伝えをしたビタミン群を特に多く含んでいます

以下に1日に必要なビタミン群の量と、ブロッコリーとモロヘイヤの100g当たりに含まれるビタミン群の量をご紹介します!

以下の表は18歳以上の男女が1日に必要とする栄養素と、ブロッコリーとモロヘイヤ100gに含まれる栄養素です。

必要な栄養量
(18歳以上の男性)
必要な栄養量
(18歳以上の女性)
ブロッコリーの栄養量モロヘイヤの栄養量
ビタミンA800〜900μgRAE650〜700μgRAE75μgRAE840μgRAE
ビタミンB21.3〜1.6mg1.1〜1.2mg0.23mg0.42mg
ビタミンB61.4mg1.2mg0.30mg0.35mg
ビタミンB750μg50μg13.1μg13.6μg
ビタミンB9240μg240μg220μg250μg
ビタミンC100mg100mg140mg65mg
ビタミンE6.5mg6.0mg3.0mg6.5mg
食品データベース

上の表をみるとブロッコリーとモロヘイヤの100g当たりには葉酸と呼ばれるビタミンB9が1日に必要な栄養量に近い量が含まれているのがわかります。

モロヘイヤ100g当たりにはビタミンAが1日に必要な量に近い量がしっかり含まれているのがわかりますし、ブロッコリーにはビタミンCが必要量に近い量が含まれていることがわかりますね!
モロヘイヤに至ってはビタミンEも必要量をカバーできるくらい含まれているので、モロヘイヤ100gだけでビタミンA、葉酸(ビタミンB9)、ビタミンEの3種類がカバーできるのってすごいですよね。

ブロッコリーにはビタミン以外にも薄毛予防効果がある!

ヤス
ヤス

ブロッコリーはビタミン以外にも薄毛に効果のある栄養素があるようです!

ブロッコリーにはビタミン群が豊富に含まれていることをお伝えしましたが、実はブロッコリーにはビタミン群以外にも薄毛予防に効果的な栄養素が含まれているんです。

それがインドール3カルビノールとスルフォラファンという栄養素

シンドール3カルビノールは男性ホルモンの一種であるテストステロンの働きを安定させるために必要な要素で、テストステロンにはストレス処理、精神安定、集中力、記憶力の向上効果があると言われています。

スルフォラファンには解毒作用や抗酸化作用によるアンチエイジング効果、そして内臓脂肪の蓄積を抑える効果も期待できるので、ダイエットにも効果的とされています。

将来の薄毛が心配な方は意識してブロッコリーを食べるようにすると良いでしょう!

まとめ

さて今回はブロッコリーとモロヘイヤがなぜ薄毛に効果的と言われるのか、ご理解頂けたと思います。

しかし当然のことながら、ブロッコリーとモロヘイヤを食べ続けるだけでは薄毛予防とはなりません。

日々髪や頭皮へのケアを欠かさず行い、定期的に運動をすることも大切です。

内面からだけではなく外的要因からも頭皮や髪を守るようにしっかりと継続した努力をしていきましょう!

筋トレでハゲデブを克服したヤツ
ヤス
ヤス
元ハゲデブ
<ハデデブ歴> 元92kg(体脂肪率35%)のデブ。現在75kg(体脂肪率21%)の筋肉質体型に変化。 薄毛は現在改善に向かいつつあり。 <資格> 化粧品成分検定1級(上級スペシャリスト認定)
記事URLをコピーしました