シャンプー
PR

MAGMAS(マグマス) シャンプー|成分解析評価と効果を口コミ

kiririn0830
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

サンスターから販売されている力強い広告で知られる亜鉛に注目したシャンプー。

年齢と共に髪に含まれる亜鉛が減少していくことに注目し、髪の内側からハリコシを与える亜鉛浸透技術を開発したとのこと…!

ボトルは男性好みのカッコイイデザインになっていて、その点も魅力に感じて購入してしまいました!笑

ということで今回はMAGMAS(マグマス)のシャンプーの成分解析と実際に使ってみた使用感について正直にレビューしていきたいと思います!

マグマスのシャンプーってどんなシャンプーなの?

ハゲデブ君
ハゲデブ君

グマスのシャンプーってどんなシャンプーなの

ヤス
ヤス

亜鉛をテーマにしたシャンプーみたいだね!

価格3,556円
内容量400ml

大手日用品メーカーのサンスターから展開される亜鉛成分に注目してつくられたシャンプーのようです。

亜鉛といえば髪の主成分であるタンパク質を形成する上で重要な成分ですが、年齢と共に髪にある亜鉛量が減少してしまうことでハリコシがなくなることに注目したようです。

配合成分としては比較的シンプルで、グルコン酸亜鉛以外はあまりパッとした成分は見当たらず洗浄成分も強めのものが使われているので、正直微妙な感じ…。

どれだけ亜鉛の効果を感じれるのかは人それぞれですが、使用感としてかなりギシギシになるので効果が出るまで長く使い続けたいとは思えない仕上がりになります…。

オリジナルの亜鉛成分が高いのかはわからないですが、正直この配合成分と仕上がりでこの価格は高すぎる気がします…。コンディショナーも使ったら5,000円超えますからね。正直コスパはかなり微妙です。

Q
コストパフォーマンスの評価

(1.5点/5.0点)

マグマスのシャンプーの配合成分を確認してみる

Q
配合成分はこちら

水、ラウロイルメチルーβーアラニンタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、グルコン酸亜鉛、クエン酸、ショウガ根エキス、デシルグルコシド、メントール、PG、ポリクオタニウムー10、トリイソステアリン酸PEGー160ソルビタン、カラメル、塩化Na、エタノール、EDTAー2Na、安息香酸Na、メチルパラベン、香料

界面活性剤シリ
コン
アル
コール
合成
防腐剤
合成
香料
合成
着色料
                      
  1. ラウロイルメチルーβーアラニンタウリンNa…アミノ酸系洗浄成分。泡立ちから洗浄力までバランスの良い成分。
  2. コカミドプロピルベタイン…ベタイン系洗浄成分。洗浄力も刺激も弱め。コンディショニング効果がある。
  3. オレフィン(C14-16)スルホン酸Na…高級アルコール系洗浄成分。洗浄力や脱脂力がかなり強め。
  4. グルコン酸亜鉛…吸収性を高めた亜鉛。
  5. ポリクオタニウム-10…帯電防止成分。コンディショニング効果あり。
  6. メントール…清涼感を与える成分。

いやー…かなり微妙。笑

まず配合量の一番多い洗浄成分はアミノ酸系洗浄成分なのでこれは良いとして、3番目に配合されているオレフィンは洗浄力や脱脂力はラウレス硫酸Naに近いものになるので、乾燥肌の人には向かない成分です…。

今回の目玉成分のグルコン酸亜鉛。これはキューティクル層の隙間に浸透して髪にハリコシを与える成分のようですが、これはおそらく短期的に効果が出るものではなく長期的に使い続ける必要があると思うんですが、どれほどの効果なのかは使う人の髪質や年齢によると思います。

あとはポリクオタニウム-10がコンディショニング成分で、メントールがスーッとする爽快感を与えます。

個人的に気になるのがパラベンの配合。まあ防腐剤が使われるのは仕方ないにしてもこれだけ世間でうるさく言われているパラベンを配合するってどうなんですかね…。

あと保湿成分が少なすぎます。脱脂力が強いのでコンディショナーとかオイルで保湿しないとかなり乾燥する気がします…。

亜鉛にこだわるのも良いんですが、それ以外のところももっとこだわって欲しかった残念な内容です。

Q
配合成分評価

(1.5点/5.0点)

マグマスのシャンプーの使用感についてレビュー

さて続いて実際にマグマスのシャンプーで頭皮や髪を洗ってみて感じた感想をレビューしていきたいと思います。

チェックポイントは以下の通り。

チェックポイント5カ条

シャンプーの香り
泡立ちの良さ
洗い上がりの状態
毛穴の汚れと頭皮の状態
マグマスのシャンプーがオススメの方

シャンプーの香り:エナジードリンクのような強めの香り!

ヤス
ヤス

亜鉛でハリコシを与える力強さを主張するかのような強めの香りです…!

マグますのシャンプーはかなり特徴的な香りで、嗅いだ時に「これエナジードリンクじゃない?」と思うくらい似ている香り。

公式からもエナジーハーブの香りと公表されている通り、結構私のイメージは近いのかもしれないです。

この香りが結構強烈で、髪を洗っている最中は鼻からツーンとした感覚を感じるくらい強めです。男性であればトニック系のシャンプーで強めの香りは慣れていると思いますが、女性が使うには強すぎる気がしますね。

乾かしたあとはあまりわからないくらいの香りになりますし、エナドリ感は薄れるように思います。

Q
香りの評価

(3.5点/5.0点)

泡立ちの良さ:泡立ちはかなり良い感じ!

ヤス
ヤス

高級アルコール系洗浄成分が含まれているので泡立ちはとても良い感じです!

使われている配合成分的に泡立ちはいい洗浄成分が多いこともあってか、泡立ちは結構良い感じです。

普段私はヘアスタイリング剤を使っているんですが、ガチガチの強めのワックス&夏場の頭皮のベタベタというダブルパンチでなければ泡立ちは悪くないように思います。

メントールも含まれているのとこの泡立ちとで、夏場などには結構サッパリ感を感じることができる気がします!

Q
泡立ちの評価

(4.5点/5.0点)

洗い上がりの状態:びっくりするくらいギシギシ…

ヤス
ヤス

予想はしていましたが、思っていたよりもギシギシです…

洗い上がりはかなりギシギシで指通りが悪いとかいうレベルではないですね…。

正直指を髪に沿わせるのが怖いくらいギシギシになるので、ショートヘアの私ですらコンディショナー必須な仕上がりになりました…。

乾かすとまだマシになりますが、コンディショナーを使わないのであればヘアオイルを使うことをオススメします。

Q
洗い上がりの評価

(1.0点/5.0点)

毛穴の汚れと頭皮の状態:いい意味でも悪い意味でもごっそり取れる!

ヤス
ヤス

脱脂力が強い成分が含まれていることもあり、汚れはしっかり取られているように感じました!

マグマスのシャンプーで洗髪後、マイクロスコープで頭皮や毛穴の状態を確認してみたところ、洗髪前に確認していた汚れはおおよそ取られているように思いました!

あくまでも私の所感ですが、脱脂力が強いがゆえに頭皮の皮脂が結構取られてしまっているかも…?

私は脂性肌なのでまだ良いですが、乾燥肌の人には若干ツラい脱脂力かもしれないですね…。

Q
毛穴の汚れと頭皮の状態の評価

(3.0点/5.0点)

マグマスのシャンプーと相性が良い人と悪い人をチェック!

ヤス
ヤス

ここではマグマスのシャンプーと相性の良い人と悪い人についてお伝えしていきます!

ここまでは実際に使った使用感をレビューしてきましたが、ここからは購入を考えている皆さんがマグマスのシャンプーと相性が良いか悪いかを判断してもらうための情報をお伝えします!

相性のいい人

・頭皮がベタベタしがちな人
・髪のハリコシに悩んでいる人
・泡立ち重視の人

相性の悪い人

・乾燥肌の人
・強い香りが苦手な人
・保湿力やサラサラ感重視の人

洗浄力が強い洗浄成分を使っているので頭皮がベタベタしがちな人や髪のハリコシに悩んでいる人は使ってみる価値はあるかもしれません。あとはどちらかというと男性向けだと思います。

その反面、脱脂力が強いので乾燥肌の人や敏感肌の人が使うには不向きだと思います。あとはかなりギシギシするので仕上がり重視の人にもオススメはできないですねー。

マグマスのシャンプーのまとめ評価

さて今回はマグマスのシャンプーを使ってみた使用感についてレビューしてきました!

レビューを見ていると亜鉛の髪にハリコシ効果を実感している人もいれば、そこまで実感できていない人など本当に様々です。

私も強くハリコシを実感しているわけでなく、気持ち少しボリュームが変化したかなーといったくらいです。

メントールの清涼感と強めの洗浄力があるので、どちらかというと夏向けのシャンプーなんでしょうね!

コストパフォーマンスの良さ
成分満足度
香りの良さ
泡立ちの良さ
洗い上がりの状態
毛穴と頭皮の状態
総合評価
筋トレでハゲデブを克服したヤツ
ヤス
ヤス
元ハゲデブ
<ハデデブ歴> 元92kg(体脂肪率35%)のデブ。現在75kg(体脂肪率21%)の筋肉質体型に変化。 薄毛は現在改善に向かいつつあり。 <資格> 化粧品成分検定1級(上級スペシャリスト認定)
記事URLをコピーしました