公式Instagramで最新情報をCHECK!

ハゲデブ改善のために運動をしよう!

kiririn0830

ハゲデブをより健康的に克服するためには運動は必須です。

「当たり前だろ」と思ってタブを閉じようとしている方、なんとか最後まで読んでください。本気でハゲデブを改善したい人には絶対に有益な情報をお伝えできるはずです。

食事だけでも改善することはできますが、将来に渡って食事だけで改善し続けるのは実はかなり無理があります。

歳をとると基礎代謝がどんどん落ちていくので、もし食事だけで痩せるのであれば食事量も減らしていかないといけないため、精神的にかなりストレスがかかります。

ストレスはハゲデブどちらにも悪影響ですので、そういう意味でも運動習慣をつけることが大切です。

運動はハゲデブへとてもいい影響を与える!

運動のハゲデブへの影響

血流が良くなり代謝促進や栄養循環によりハゲデブが改善されやすくなる
適度な運動によりストレス解消や睡眠の質向上にもつながる
運動による脂肪燃焼効果により体重減少が期待できる

ハゲデブ君
ハゲデブ君

運動ってハゲデブどんないいことがあるの?

ヤス
ヤス

実はデブだけではなくハゲにもいいことがたくさんあるんだよ!

運動をすると体内に貯蓄されている中性脂肪がエネルギーに変換されるので痩せていきます。

そのためダイレクトにデブに良い影響があるのはもちろんのこと、ストレス解消や血流促進につながることでハゲに対してもメチャクチャいい影響があります

ただし脂肪燃焼をするためには短時間では意味がありません。

最新の研究では1日トータルで40分以上身体を動かすことで脂肪燃焼が促進されると言われています。(もともとは連続で40分以上と言われていましたが、トータルで40分以上であれば良いそうです)

私もそうでしたが、運動習慣がない人はまず身体を動かす習慣をつけることが大切です。

今まで運動してこなかった人が急に色々やり出そうとすると身体も気持ちも絶対についていかないので、最初の1ヶ月は40分ウォーキングをするだけでも良いです。とりあえず運動をする習慣をつけることに専念するようにしましょう。

筋トレはハゲデブにさらに良い影響がある!

筋トレのハゲデブへの影響

筋肉量を増やすことで基礎代謝量を上げ太りにくい体質をつくる
傷ついた筋肉を回復させるためにエネルギーを消費するので、有酸素運動よりも脂肪燃焼効果が高い
筋トレのサプリメント(プロテイン等)はハゲにとっても良い影響がある可能性がある

ハゲデブ君
ハゲデブ君

筋トレってハゲデブに効果あるの?

ヤス
ヤス

筋トレを突き詰めることでいろんないいことがあるよ!

STEP1の「ハゲデブの原因について考えてみよう」でもお伝えしましたが、筋トレはハゲデブにとってとても良い影響があると思っています。

世間では筋トレはハゲるなんてウワサが出回っていますが、詳しいことを知らない人が適当なことを言っているだけです(詳しくはまた別記事でお伝えします)。実際に筋トレでハゲデブを一緒に克服している私みたいな人間もいますしね。

筋トレによる脂肪燃焼効果は非常に高く、筋肉を修復する際にもエネルギーが使用される分、有酸素運動よりも効果は高いと言われています。

さらに筋トレと有酸素運動を一緒におこなうことで、有酸素運動だけをした時よりも筋トレも合わせて取り組む方が脂肪燃焼効果が高いという研究論文も出ているので、運動をするのであれば筋トレも一緒にやることをオススメします。

そしてハゲデブ改善のために色々勉強して感じたのが、筋トレのサプリメントとハゲ改善のサプリメントの相性の良さです。

筋肉も毛髪も育てるために重要なのはタンパク質なので、筋トレ時に飲むプロテインはどちらにとってもいい影響を与えます。(薄毛向けのプロテインも出ているくらいです)

またプロテイン以外にもアルギニンシトルリンやカフェインなどのサプリメントは運動効果を向上させるために摂取する人が多いですが、成分効果としてはハゲにとってもいい影響があると言われています。

さらにAGAサプリメントとして処方されるリジンは毛髪にもいいですが、成長ホルモンの分泌を促す効果もあるため筋肉発達にもいい影響があると考えられます。

このように筋トレとハゲ改善のために摂取するサプリメントはお互いにとっていい影響を与え合うことも多く非常に相性がいいと思っています。

サプリメントについてはまた別記事で紹介しますので、そちらも合わせて確認してみてください。

オススメのトレーニングスケジュール

ハゲデブ君
ハゲデブ君

まず最初はどんなことを意識すればいいの?

ヤス
ヤス

とにかく最初の3ヶ月がめちゃくちゃ重要だよ!

さて、筋トレがハゲデブどちらにもいい影響があると理解できたところで、まずは何から取り組むかを決めましょう。

私の経験的にですが、今まで運動習慣がなかった人は最初の3ヶ月がとにかく大切です。

なぜなら3ヶ月で体内の細胞は入れ替わると言われているので、3ヶ月継続して運動をすることで運動に適した身体に作り変えることができるからです。

また気持ちの面でも3ヶ月頑張ってきた努力を無駄にしたくないという一心でその後も運動を継続できることが多く、最終的には運動をしないと気持ち悪いと思うようになります。

私はもともと15年間運動を全くせず暇さえあれば食べて寝るような人間でした。そんな人間が今では週5でジムに通うようになったくらいです。人間変えようと思えば変えられます。

というわけで、そんな習慣がついた私がおすすめするトレーニングスケジュールをお伝えします。

1ヶ月目

まずは運動する習慣をつけることに専念。
まずジムに加入し「お金を払うんだから行かないと」状態にする。
週3回、40分以上ウォーキングは必ずやるようにする。

筋トレに関してはパーソナルトレーニングで種目と正しいフォームを教えてもらう。
色々調べて試すのもいいけど頭で理解するのと身体で体験するのは全くの別物。
まずはプロに教えてもらうことが今後筋トレ効果を最大化をする上で最短の道。

2ヶ月目

有酸素は継続して行いつつ、教えてもらった筋トレを正しいフォームで行うことに専念。
重さを上げたいという衝動に駆られがちだがこのタイミングではあまり無理せず、フォームを意識できるくらいの重さで実践する。
定期的にパーソナルトレーニングを申し込んで、部位ごとの種目や正しいフォームを教えてもらう。
特に胸、脚、背中のBIG3と呼ばれる筋肉を大きくするための筋トレは正しくできるようにしておく。

3ヶ月目

有酸素運動とパーソナルトレーニングで教えてもらった筋トレを徹底して継続する。
この時期で重要なことは有酸素運動も筋トレも徐々に負荷を大きくしていくこと。
有酸素運動であればウォーキングマシンのスピードを上げる、筋トレであれば重さを上げる。
身体はすぐに今の運動量に慣れてくるので、10回3セットがこなせるようになったら重さを上げるイメージ。

書いといてなんですが、私はここまで最初から効率的にできたわけではないです。むしろ無駄が多すぎました。

YouTubeやネットで色々調べてがむしゃらに試した結果、この方法でやったら一番よかったんだろうなというのがこちらの方法です。

Youtubeではいろんなマッチョが「この筋肉をこう鍛えましょう」と言ってますが、筋トレ初心者が正しいフォームでできるわけがありません。

なのでまずはパーソナルトレーニングでとにかくやる種目と正しいフォームを教えてもらって、身体に思させることが初心者にとっては最短の道になります。

この記事を読んだら必ずやってほしいこと

この記事を読んだら必ずやってほしいこと

家の近くのジムに申し込む
パーソナルトレーニングを申し込む
3ヶ月間は意地でも運動を続ける
できればプロテインは飲んでおく

形から入ることを嫌う人もいるかもしれませんが、私は形から入って逃げ道をなくすことも重要だと思っています。

「お金かかるじゃん、自宅でYoutube見て運動することから始めるじゃダメなの?」と思うひとが大多数だと思いますが、本当にそれで結果が出ると思いますか?

私もですが、今まで運動をしてこなかった人が運動系YouTuberを見て自宅で運動を継続し続けることは無理ですし、何より効果にほとんど期待できません。

実際に運動系Youtuberの方も言っていますが、「1日〇〇分で腹筋が割れる」などの動画は視聴者を集めるためのものであって、実際の効果はメチャクチャ薄いんです。

そもそも太っている人が運動で効果を出すことは簡単なことではありませんので、最初からいかに強い決意を持って頑張れるかがメチャクチャ重要です。

記事URLをコピーしました