AGA
PR

ハゲや筋トレする人にはこれ以上のオススメのシャンプーはない

kiririn0830
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

薄毛が気になり始めた時に誰もが簡単に取り組めるのが使っているシャンプーを見直すこと。

しかし一般の方からすると、無数に販売されているシャンプーの中で何を使ったらいいかなんて、到底判断はできません。

なので今回は手っ取り早く、薄毛の人に一番オススメのシャンプーを紹介したいと思います。

そもそも市販のシャンプーでは何も変えられない

ヤス
ヤス

残念ながら、市販のシャンプーでは薄毛は改善しないよ!

化粧品成分検定上級スペシャルストという資格を取得した私から言わせてもらうと、残念ながら薄毛を克服する効果のあるシャンプーはないということ。

現在販売されているシャンプーのほとんどは化粧品または医薬部外品のものなので、どんだけ良くても現状維持であり髪を生やすことはできません。

よく商品のキャッチフレーズとしてよく聞く「ハリコシ」「保湿力」も重要ではありますが、薄毛の根本の原因はそこではないことがほとんどなのであまり意味がありません。

市販のシャンプーから市販のシャンプーに変えても大きな変化は感じられないと理解しましょう。

ハゲに悩むならケトコナゾール配合のシャンプーがオススメ

ヤス
ヤス

シャンプーを変えるならこれ一択な気がしますね

薄毛のことを考えてシャンプーを変えるのであれば、ケトコナゾール(ニラゾール)配合のシャンプーがオススメです。

ケトコナゾールは通常皮膚炎などの治療に使用される医薬品ですが、男性ホルモンのテストステロンを薄毛に悪影響を与えるジヒドロテストステロンに変化させる5α-リダクターゼの働きを阻害することがわかっています。

5α-リダクターゼの活力は遺伝で決まると言われており、AGAの原因になっているものでもあるので、AGA治療とともに処方しているクリニックもあります。

日本皮膚科学会はケトコナゾールのAGA治療について、推奨度C1の行ってもよい治療法に位置付けているので、薄毛の理由がAGAなのであれば効果は期待できる可能性はあります。

筋トレをするならケトコナゾールシャンプーは使いたい

ヤス
ヤス

筋トレの影響で産生されるコルチゾールを抑制する効果に期待できるんだよ!

このブログでは筋トレをすることによってハゲデブを克服できると繰り返し伝えていますが、筋トレをすることによるデメリットも存在します。

それは長時間の筋トレによってストレスホルモンであるコルチゾールが産生されてしまうこと。

有名ヘアケアブランドが行った実験では、コルチゾールは薄毛に悪影響を与えてしまうという研究結果もあり、薄毛のために筋トレを頑張っている人からすると嫌な情報ですよね。

ただケトコナゾールは頭皮のコルチゾールを不活性化させる働きがあるという話もあり、薄毛克服のために筋トレをしている人にとっては非常に重宝するのではないでしょうか。

もちろん軽い運動であればあまり大きな影響はないので、1回の筋トレは30〜60分に抑えることをオススメします。

ケトコナゾールシャンプーの入手は処方のみ

ヤス
ヤス

ケトコナゾールシャンプーは医薬品なので、病院やクリニックで処方してもらう必要があるよ!

さてそんなケトコナゾールシャンプーですが、簡単に市販で買えるものではありません

先ほども伝えた通りケトコナゾールシャンプーは医薬品なので、医師に処方をしてもらう必要があります

またケトコナゾールシャンプーを取り扱っているクリニックもあまり多くはなく、最近では人気なのか入荷待ち状態になっていることが多いです。

もし今後クリニックでカウンセリングを受ける予定があれば、その際に取り扱いがあるかどうか聞いてみるといいと思います。

Q
参考文献一覧

https://www.agaskin.net/chiryo/haircare/drbalumo/

筋トレでハゲデブを克服したヤツ
ヤス
ヤス
元ハゲデブ
<ハデデブ歴> 元92kg(体脂肪率35%)のデブ。現在75kg(体脂肪率21%)の筋肉質体型に変化。 薄毛は現在改善に向かいつつあり。 <資格> 化粧品成分検定1級(上級スペシャリスト認定)
記事URLをコピーしました