AGA
PR

【来院版】AGAの無料カウンセリングを体験したので内容をお伝えします

kiririn0830
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

最近ではCMでもよくみられるようになったAGA治療。

男性の薄毛の約8割がAGAが原因と言われている中で、最近相談がかなり増えてきているとのこと。

しかしいくら薄毛とはいえど、初めての治療はちょっと怖いと思うはず。

今回は薄毛のプロフェッショナルだった私が実際に来院タイプのAGAの無料カウンセリングに行った時の体験をご紹介したいと思います。

行く前に必ずホームページを再チェックすることが大切

ヤス
ヤス

ご自身が予約したホームページをあらためてチェックしましょう!

予約をしている時点でホームページは見ているとは思いますが、あらためて訪問するクリニックのホームページをチェックしましょう。

チェックすべき項目は以下の通り。

取り扱い処方薬の種類の確認
料金の確認

取り扱い処方薬の種類の確認

よく取り扱われている処方薬

薬用シャンプー
ミノキシジル(外用薬)
ミノキシジル(内服薬)
フィナステリド(内服薬)
デュダステリド(内服薬)
サプリメント(内服薬)
AGAメソ

AGAクリニックにもよりますが、おおよそ扱われている処方薬はこんな感じです。

どこクリニックでもミノキシジル、フェナステリドは扱っていいますが、それ以外はクリニックにより扱いは変わってきます。

特にAGAメソは頭皮に直接成長ホルモンを頭皮に注入する治療方法ですが、これは規模の大きなクリニックでしか扱っていないことが多く、ないところの方が多いと思います。

私は全ての話を聞いて自分なりに必要なものを選びましたが、しっかりと治療をしていきたいのであればミノキシジル(外用薬)、ミノキシジル(内服薬)、デュダステリド(内服薬)、サプリメント(内服薬)は欲しいですね。

料金の確認

処方薬の価格帯

薬用シャンプー
…1,800円〜/月
ミノキシジル(外用薬)
…9,800円〜/月
ミノキシジル(内服薬)
…3,800円〜/月
フィナステリド(内服薬)
…6,300円〜/月
デュダステリド(内服薬)
…6,300円〜/月
サプリメント(内服薬)
…1,800円〜/月
AGAメソ(頭皮注射等)
…50,000円〜/回

まず重要なのがAGAは保険適用外の治療になるので、治療金額は高いことを覚悟しましょう。

そして来訪型のクリニックはオンラインクリニックよりも料金は割高であることが多いので、来訪前に自分が月毎に払える金額をしっかりと考えてから訪問することが大切です。

予約から当日訪問までの流れ

ヤス
ヤス

実際に私が体験したカウンセリングの流れを紹介します!

ここでは私が実際に体験した予約から当日までの流れについて解説したいと思います。

電話で予約

まずはクリニックに予約を入れる必要があります。
多くのクリニックが30分単位での予約になっていて、最近は先数日は埋まっていることが多いです。
リアルタイムに受付とキャンセルが発生している状況なので、電話の方が予約はスムーズです。

ホームページで情報をおさらい

先ほどもお伝えした通り、予約したクリニックの取り扱い処方薬や金額感をあらためてホームページをチェックして確認しておきましょう。
※無料カウンセリングではいろいろと治療を紹介してきますので、このサイトでもできる限り情報収集してもらえるといいかと思います。

当日はまずカウンセラーと会話

当日はその日の流れをカウンセラーの方が丁寧に説明してくれます。
その際に薄毛歴や病歴等の問診票を記載するので、その内容に沿って進めることになります。

頭皮の状態をチェック

来訪型のカウンセリングだからこそのメリットがこの頭皮チェック。
毛根や頭皮の状態を専門のカメラで撮影してくれます。

医師の診療

カウンセラーとの会話が終わったら、医師の診療が入ります。
今の自分の状態に合わせてAGA治療がオススメか話をしてくれます。
その時点での体調や病歴によっては血液検査などの会話もすることになります。

カウンセラーとプランを決める

診療が終わりAGA治療の許可が出たら、実際におこなうAGA治療プランを決めます。
プランが決まったら支払い方法を決めて終了です。

来訪型の無料カウンセリングで絶対に注意すること

ヤス
ヤス

無料カウンセリングで注意すべきポイントをお伝えします!

契約の前提で会話を進められる
高い治療プランを勧められる
「この場での契約が一番お得」とその場での契約を勧められる

契約の前提で会話を進められる

これはなんとなく理解している人も多いと思いますが、無料カウンセリングとはいえ顧客獲得をしなければなりませんので、クリニック側は契約する方向でグイグイ話を進めてきます。

AGAの場合は進行型の症状なので、できる限り早く始めたほうがいいと言われることも多いと思います。

本当に話を聞くだけのつもりで行った人も、結局は契約をして帰ってくるなんてことも多いと思うので、自分の中で「〇〇という診断だったら受ける」など、契約する基準を決めておくことが大切です。

高い治療プランを勧められる

クリニック側はもちろん収益を上げなければなりませんので、高いプランを勧めてくることが多いです。

クリニックに張り出されているビフォーアフターの写真も一番高い治療をやった時の写真ばかり掲載されていることが多いとわかるはずです。

ちなみに私は「あなたの状態だと元のふさふさに戻すためには通常の治療だけだと難しいと思う」と言われ、年間100万円以上のプランを勧められて、当時は心がめちゃくちゃ揺れ動いたことも覚えています。(妻にどうしようか…と相談していました)

しかし結果としてそんな高いプランの治療を契約せずとも、私は実際に薄毛が改善してきています。

このサイトではハゲデブ改善のために筋トレを勧めていますが、ベーシックなAGA治療とともに筋トレも一緒に頑張れば個人的には十分な効果を実感できると思っています。

「この場での契約が一番お得」とその場での契約を勧められる

これが一番心を揺さぶられる罠で、「今すぐ契約してくれたら〇〇%割引します」というもの。

元々の金額が高い分、その割引で下がる価格もかなりのものなので、これで契約に踏み切ってしまう人も多いと思います。

もちろん治療と金額に納得をしたのであれば契約して全然問題ありませんが、私はメソ等の高いプランを契約する必要はなくベーシックプランで十分だとだと思っています。

もしベーシックなものから始めて改善しなければ後からプランを変更すればいいわけですから、落ち着いて本当に今このプランが必要かどうか考えましょう。

私がおすすめするAGAプランはこれ

ヤス
ヤス

実際にAGAで薄毛を改善した私がおすすめするAGAプランはこれです!

最後に実際にAGA治療で薄毛を改善してきた私がおすすめするAGAプランを紹介します。

ミノキシジル(外用薬)※10%以上のもの
ミノキシジル(内服薬)※5mg以上のもの
デュダステリド(内服薬)※0.5mg

これだけで十分です。メソ等の高い治療は必要ありません。

もちろんメソをできるだけの金銭的余裕があるのであればやるに越したことはありません。

ただ多くの方は一括で100万円なんて金額を払えるとは思えないですし、筋トレや食事改善を通じて薄毛改善を加速させた方が間違いなく将来のためになると私は考えています。

大切なことはAGA治療をしながら、身体作りや食事改善を一緒にやっていくことです。

AGA治療をやり始めたら後は今まで通りでいいや!では将来の自分のためになりませんので、治療に頼り切ら内容にしましょう。

筋トレでハゲデブを克服したヤツ
ヤス
ヤス
元ハゲデブ
<ハデデブ歴> 元92kg(体脂肪率35%)のデブ。現在75kg(体脂肪率21%)の筋肉質体型に変化。 薄毛は現在改善に向かいつつあり。 <資格> 化粧品成分検定1級(上級スペシャリスト認定)
記事URLをコピーしました