シャンプー
PR

無印良品 敏感肌用シャンプー|成分解析評価と効果を口コミ

kiririn0830
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回ご紹介するのは無印良品から販売されているシャンプーのひとつ、敏感肌用シャンプーです。

敏感肌用のシャンプーはその名前の通り、刺激に弱い方のために作られたシャンプーのようです。

今回は実際に無印良品の敏感肌用シャンプーを使ってみた感想と成分評価をしていきたいと思います。

無印良品のクリアケアシャンプーってどんなシャンプーなの?

ハゲデブ君
ハゲデブ君

無印良品のクリアケアシャンプーってどんなシャンプーなの

ヤス
ヤス

さっぱりした状態に仕上がるタイプのシャンプーみたいだね!

価格290〜790円(税込)
内容量50〜300ml

無印良品から展開されるシャンプーのうち、敏感肌用として販売されるこのシャンプー。

仕上がりはどっちかというとサッパリな感じではありますが、季節の変わり目などで肌が敏感になりやすい人のためにつくられたシャンプーとのこと。

保湿成分において優秀な成分が多いのと、合成香料や着色料など肌にとって余計なものを極力排除しているように思います。

価格帯的に防腐剤やキレート剤などを全て排除することは難しかったのかもしれませんが、洗浄成分に対しての配慮なども見えるので、この価格のシャンプーにしてはクオリティが高いように感じますね!

相変わらず無印良品のシャンプーは「良品」という名に負けないようなコスパの良い製品だと思います。

Q
コストパフォーマンスの評価

(5.0点/5.0点)

無印良品の敏感肌用シャンプーの配合成分を確認してみる

Q
配合成分はこちら

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、ラウリミノ二酢酸2Na、DPG、ポリソルベート80、ジラウリン酸PEG-75、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、グレープフルーツ種子エキス、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸2Na、グリチルリチン酸2K、コカミドMEA、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、BG、クエン酸、クエン酸Na、亜硫酸Na、_EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、オレンジ果皮油

界面活性剤シリ
コン
アル
コール
合成
防腐剤
合成
香料
合成
着色料
          
界面活性剤
保湿成分
コンディショニング補修成分
頭皮ケア成分
植物エキス成分
その他成分
総合成分評価

配合成分を種類ごとにざっくり分類した上で、独断と偏見で下した成分評価はこんな感じです。

総合評価としては他の無印良品のシャンプー同様に悪くないように思います。

敏感肌用というテーマに沿った配合成分が多く、リピジュアなどのこだわり成分も配合されているので正直かなりのコストパフォーマンスの良さを感じざるを得ません。

できれば防腐剤やらキレート剤の不使用までこだわって欲しいところではありますが、この価格帯だとまあ仕方ないように思います…。

ヤスのピックアップ成分

Q
ピックアップ成分一覧

リピジュア
ポリクオタニウム-51。ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を持ち、髪だけではなく肌への馴染みもいい保湿成分。

リピジュアとは最近シャンプーのこだわり成分として取り上げられることが多くなった保湿成分で、ヒアルロン酸の3倍の保湿力があると言われています。

乾燥は肌荒れなどにつながってしまいますので、こういった保湿力の高い成分を配合したシャンプーを使うことも重要です。

界面活性剤

Q
界面活性剤一覧

ココイルメチルタウリンNa
アニオン系界面活性剤。アミノ酸系洗浄成分。程よい洗浄力から泡立ちまでバランスの良い成分。ベビーシャンプーなどにもよく使われる。

ラルリルベタイン
アニオン系界面活性剤。ベタイン系洗浄成分。低刺激で気泡力補助効果や増粘効果、手触りをよくするコンディショニング効果がある。

ラウリミノ二酢酸2Na
ベビーシャンプーや敏感肌のためのシャンプーなどで使われる成分で、低刺激かつ低洗浄力の洗浄成分。帯電防止やヘアコンディショニング効果を持つ。

ポリソルベート80
ノニオン系界面活性剤。乳化安定剤。

ジラウリン酸PEG-75
ノニオン系界面活性剤。乳化安定剤。

ココイルグルタミン酸Na
アニオン系界面活性剤。アミノ酸系洗浄成分。高いコンディショニング効果を持つが泡立ちはかなり弱め。

ココイルグルタミン酸2Na
アニオン系界面活性剤。アミノ酸系洗浄成分。肌に非常にソフトで高いコンディショニング効果を持つが泡立ちはかなり弱め。

コカミドMEA
ノニオン界面活性剤。増粘作用や気泡補助剤として使われる。

配合成分はアミノ酸系洗浄成分を中心に構成されていて、低刺激かつ程よい洗浄力を持つ成分が多いです。

そして敏感肌用ということもあり、ラウリミノ二酢酸2Naやココイルグルタミン酸2Naなど肌に非常にソフティな配合成分も使われているところにこだわりを感じます。

コンディショニング効果にも優れている洗浄成分も多いので、指通りもよくなるような気がします!

保湿成分

Q
保湿成分

ヒアルロン酸Na
保湿成分。肌から水分が蒸発するのを防ぐ効果がある。

DPG
高い保湿力を持つ。製品の品質を維持する作用も併せ持つ。

グリセリン
吸水性が高い非常に優れた保湿作用を持っている。

エチルヘキシルグリセリン
グリセリン同様の保湿力と防腐補助効果もある。

BG
保湿成分。製品の品質を維持する効果。

ピックアップ成分でも説明した通り、ヒアルロン酸の3倍の保湿力を持つリピジュアを配合しています。

ヒアルロン酸Naやグリセリンなど保湿力の優れている成分も配合されているので、保湿力には期待ができそうです!

コンディショニング・補修成分

Q
コンディショニング・補修成分一覧

ポリクオタニウム-10
毛髪に対する吸着性があり指通りを良くする効果がある。帯電防止効果もある。

ポリクオタニウム-7
コンディショニング効果や帯電防止効果がある。

他の無印良品同様にコンディショニング成分はぱっと見少ない感じですよね。

ただ洗浄成分にもコンディショニング効果の高いものが多く、ポリクオタニウムシリーズも配合されているので指通りや帯電防止にも期待ができそうです…!

頭皮ケア成分

Q
頭皮ケア成分一覧

グリチルリチン酸2K
甘草の根や茎から抽出したグリチルリチン酸を水に溶けやすくしたもの。強い消炎効果があり育毛剤などにも使われる。

グリチルリジン酸2Kくらいですかね。

スカルプ系のシャンプーにはよく配合されている成分で、頭皮ケア成分としては有名です。

特段「おお!?」となるような成分はなく、メンズスカルプケアシャンプーに見られるようなリデンシルやキャピシキルなどは配合されていません

植物エキス成分

Q
植物エキス成分一覧

グレープフルーツ種子エキス
ミカン科グレープフルーツの果実から抽出されたエキスでビタミン類や有機酸類を含む。保湿効果や収れん効果を持ち、香料としても使われる。

スベリヒユエキス
スベリヒユの葉や茎から抽出されたエキス。保湿作用、抗炎症作用、抗菌作用などを持つ。

オレンジ果皮油
ミカン科のオレンジの果皮から抽出される精油で香料として使われる。

植物エキスは少なめですね。

グレープフルーツ種子エキスやオレンジ果皮油はどちらかというと香料として使われているように思うので、実質スベリヒユエキスくらいですかね。

植物エキスには様々な効果を持つので頭皮や髪メリットがある場合がありますが、アレルギーや敏感肌の人にとってはデメリットになる場合があります。

敏感肌用ということもあり植物エキスは極力配合しないようにしているのかもしれないですね。

その他成分

Q
その他成分一覧

クエン酸
pH調整剤。

クエン酸Na
pH調整剤。

亜硫酸Na
防腐剤。

EDTA-2Na
キレート剤。金属イオンを不活性化させる代表成分。

安息香酸Na
防腐剤。

フェノキシエタノール
防腐剤。

1,000円前後の量産型シャンプーによくある防腐剤とキレート剤、pH調整剤らへんが含まれています。

厳密にいうとこれらも頭皮には良くないので含まれていないに越したことはないですが、製品の品質を保持する以上、ある程度は含まれてしまうのも仕方ありません。

これらの成分も含まないシャンプーもありますので、気になる方は色々シャンプーをチェックしてみてください!

無印良品の敏感肌用シャンプーの使用感についてレビュー

さて続いて実際に無印良品の敏感肌用シャンプーで頭皮や髪を洗ってみて感じた感想をレビューしていきたいと思います。

チェックポイントは以下の通り。

チェックポイント5カ条

シャンプーの香り
泡立ちの良さ
洗い上がりの状態
毛穴の汚れと頭皮の状態
無印良品の敏感肌用シャンプーがオススメの方

シャンプーの香り:ほのかに香る柑橘系のいい香り

ヤス
ヤス

弱めですが柑橘系のいい香りがします!

公式にもオレンジ油の香りとある通り、シンプルな柑橘系の香りに仕上がっています。

しかし残念なのが香りが少々弱いところ。

個人的には香りもシャンプーを選ぶ上で重要な要素だと思っているので、もう少し強めに仕上げてもらっても良かったかなーなんて思いました。

普段から無香料を使っている人や強い香りが苦手な人はちょうど良いように思いますね。

Q
香りの評価

(3.0点/5.0点)

泡立ちの良さ:泡立ちは悪いのである程度量が必要…

ヤス
ヤス

う〜ん…泡立ちは正直いいとはいえないですね〜…

泡立ちがかなり微妙で、髪や頭皮を洗う上で必要最低限の泡量にギリギリ届いているかいないか、というくらいの泡立ちです…

タウリン系やベタイン系の洗浄成分がメインだったのである程度予想はしていたのですが、想像以上に泡立ちが悪い。

私が脂性肌ということも原因のひとつなんだとは思いますが、コカミドMEAなどの気泡補助剤が含まれていてこの泡立ちはちょっと残念…。

普段よりも1.5倍くらいの量を使えば問題なく泡立ちますが、ヘアワックスなど使っていなくても若干泡立ちが心許ないんですよね…。

Q
泡立ちの評価

(2.0点/5.0点)

洗い上がりの状態:指通りは結構サラサラ!

ヤス
ヤス

仕上がりは結構サラサラで指通りもいい感じでした!

洗い上がりはギシギシすることもなく指通りのいい感じになりました!

洗浄成分もコンディショニング効果の高いものが使われていることと、ポリクオタニウムなどの成分が指通りなどを良くしてくれているのかもしてないですね。

ロングヘアの妻も指通りはいい感じだったみたいですが、ダメージが入りすぎている毛先などは若干キシんだようでした。

ダメージ具合によってはコンディショナーも一緒に使ったほうがいいと思います。

Q
洗い上がりの評価

(4.0点/5.0点)

毛穴の汚れと頭皮の状態:汚れは取れているけど若干残っているかも…?

ヤス
ヤス

洗浄力はあまり強くないのか若干汚れが残っているように思いました。

クリアケアシャンプーで洗髪後、マイクロスコープで頭皮や毛穴の状態を確認してみたところ、若干小さな汚れは残ってはいるものの大きな汚れは取れているものの毛穴に若干汚れが残っているように思いました…。

洗浄力は弱くはないですが強くもないので私のような脂性肌だと若干物足りないのかもしれないですねー…。

普段汚れが溜まりやすい人や夏場の汗をかきやすい時期などはシャンプーブラシなどを使うといいかもしれないですね!

Q
毛穴の汚れと頭皮の状態の評価

(3.5点/5.0点)

無印良品の敏感肌用シャンプーと相性が良い人と悪い人をチェック!

ヤス
ヤス

ここでは無印良品の敏感肌用シャンプーと相性の良い人と悪い人についてお伝えしていきます!

ここまでは実際に使った使用感をレビューしてきましたが、ここからは購入を考えている皆さんが無印良品の敏感肌用シャンプーと相性が良いか悪いかを判断してもらうための情報をお伝えします!

相性のいい人

・サッパリした仕上がりが好きな人
・シャンプーだけでもある程度のサラサラ感が欲しい人
・季節の変わり目に肌が敏感になりがちな人

相性の悪い人

・泡立ち重視の人
・香りをしっかり楽しみたい人
・頭皮に汚れが溜まりやすい人

敏感肌用シャンプーということもあり洗浄力は程よく肌が敏感になりがちな人に配慮した成分も使われているので、季節の変わり目などに肌に気を使いたい人は一度試してみてみる価値はあると思います。

泡立ちや香りは正直弱めなのと、頭皮に汚れが溜まりやすい人には洗浄力が若干弱い気がするのでこれらの要素の優先順位が高い人には微妙な気がします…。

無印良品の敏感肌用シャンプーのまとめ評価

さて今回は無印良品の敏感肌用シャンプーを使ってみた使用感についてレビューしてきました!

泡立ちや洗浄力に若干不安があるものの、頭皮にとって余計なものはできるだけ排除しているような気配りが見えるのと、敏感肌の人を気遣った洗浄成分や保湿成分が含まれているように思うので気になる方は是非一度使ってみて欲しいです!

コストパフォーマンスの良さ
成分満足度
香りの良さ
泡立ちの良さ
洗い上がりの状態
毛穴と頭皮の状態
総合評価
筋トレでハゲデブを克服したヤツ
ヤス
ヤス
元ハゲデブ
<ハデデブ歴> 元92kg(体脂肪率35%)のデブ。現在75kg(体脂肪率21%)の筋肉質体型に変化。 薄毛は現在改善に向かいつつあり。 <資格> 化粧品成分検定1級(上級スペシャリスト認定)
記事URLをコピーしました