AGA
PR

【オンライン版】AGAの無料カウンセリングを体験したので内容をお伝えします

kiririn0830
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

AGA治療は「恥ずかしくて病院に行けない!」という人のためにオンラインで診療を受けることができます。

私は実際にAGA治療をやっていますが、来訪タイプのAGA治療とオンライン版のAGA治療どちらも話を聞いて、最終的にオンラインのAGA治療に決めました。

今回はオンライン版のAGA治療の無料カウンセリングを受けた際の流れについて実際にご紹介したいと思います。

オンライン診療前にホームページをチェックすることが重要

ヤス
ヤス

まずは予約したクリニックのホームページをあらためてチェックしましょう!

もちろん皆さんもホームページを見てから予約をしていると思いますが、カウンセリングで話をスムーズに進めるためにあらためて確認をした方がいいことをお伝えします。

取り扱い処方薬の種類の確認
料金の確認

取り扱い処方薬の確認

よく取り扱われている処方薬

薬用シャンプー
ミノキシジル(外用薬)
ミノキシジル(内服薬)
フィナステリド(内服薬)
デュダステリド(内服薬)
サプリメント(内服薬)

もちろんクリニックにもよりますが、処方してくれる薬は大体こんな感じです。

来訪型のクリニックでも処方薬の種類にほとんど違いはありませんが、頭皮に直接成長ホルモンを注入するメソ治療は通いタイプじゃないと処置ができませんので処方をしていません。

その他ミノキシジルやフィナステリド、デュダステリドはどのクリニックでも処方をしてくれると思いますが、配合量がクリニックにより異なりますので注意しましょう。

特にミノキシジルの外用薬は7〜15%まで幅広く製品化されているため、できる限り濃度の高い製品を取り扱っているクリニックをおすすめします。

料金の確認

処方薬の価格帯

薬用シャンプー
…1,800円〜/月
ミノキシジル(外用薬)
…9,800円〜/月
ミノキシジル(内服薬)
…3,800円〜/月
フィナステリド(内服薬)
…6,300円〜/月
デュダステリド(内服薬)
…6,300円〜/月
サプリメント(内服薬)
…1,800円〜/月

まず重要なのがAGAは保険適用外の治療になるので、治療金額は高いことを覚悟しましょう。

しかしオンラインクリニックで処方してもらえれば来訪型のクリニックよりも圧倒的に安いんです。

来訪型のクリニックは年間100万円以上するプランもある中で、オンラインの場合は高くても2万円以内で収まるくらいの価格帯になっています。

価格重視であればオンラインクリニック以外あり得ないくらいの価格差になります。

予約から当日診療までの流れ

ヤス
ヤス

実際に私が体験したカウンセリングの流れを紹介します!

電話で予約

まずはクリニックに予約を入れましょう。
多くのクリニックが30分単位での予約になっていて、最近は先数日は埋まっていることが多いです。
リアルタイムに受付とキャンセルが発生している状況なので、電話の方が予約はスムーズです。
電話が嫌な方はLINEでの予約も承っているところもあるので、好きな方で予約しましょう。

ホームページで情報をおさらい

先ほどもお伝えした通り、予約したクリニックの取り扱い処方薬や金額感をあらためてホームページをチェックして確認しておきましょう。
※事前に当ブログの記事を見ておくと事前情報が得られるので、いろいろ見てみてください。

当日はまずカウンセラーと会話

当日時間になったらオンラインで参加します。
カウンセリングの時はお互い画面をオフで会話をするので、顔を見せたくない人でも安心できます。
事前に問診票に回答をしていればそれに沿って話が進みますし、回答をしていなければ当日にいろいろ会話の中で質問に答えていく感じになります。

医師の診療

カウンセラーとの会話が終わったら、医師の診療が入ります。
またカメラ越しに頭皮の状態をチェックしてもらうので、ここからはカメラはオンで参加になります。
今の自分の状態に合わせてAGA治療がオススメか話をしてくれます。

カウンセラーとプランを決める

診療が終わりAGA治療の許可が出たら、実際におこなうAGA治療プランを決めます。
プランが決まったら支払い方法を決めて終了です。

オンライン型の無料カウンセリングで絶対注意すること

ヤス
ヤス

無料カウンセリングで注意すべきポイントをお伝えします!

画面越しの診療なので事前診療に限界がある
来訪型だからこそのメリットを享受できない

画面越しの診療なので事前診療に限界がある

オンラインクリニックのメリットでもありデメリットでもあるのが、画面越しでしか診療ができないこと。

画面越しだとカメラで薄毛部分を見てもらうだけになるので、実際に見てもらうのと比べると伝えられる情報量が全然違います。

実際に見てもらわないとどれくらいAGA治療によって効果が出るかも曖昧なままスタートすることになるので、オンライン診療だけで治療を開始するのは個人的には不安です。

来訪型だからこそのメリットを享受できない

先ほどお伝えした通り、来訪型であれば直接頭皮をカメラでチェックしてもらえるので、AGA治療をしたときにどれだけ効果が現れるか具体的に聞くことができます。

また来訪型であれば血液検査や遺伝子検査なども実施してくれるところも多いので、結果に応じて自分の身体の状態に合わせて正しく処方をしてくれるのも安心できる点です。

私は必要としてませんが、メソ治療という薄毛治療を短期的に加速される高額治療があるのですが、これはオンラインでは受けられません。

お金にめちゃくちゃ余裕がある人であれば受けるに越したことはないと思うので、そういった治療を受けたい方は来訪型がおすすめです。

私がおすすめするAGAプランはこれ

ヤス
ヤス

実際にAGAで薄毛を改善した私がおすすめするAGAプランはこれです!

最後に実際に薄毛治療により改善してきた私がおすすめするプランをお伝えします。

ミノキシジル(外用薬)※10%以上のもの
ミノキシジル(内服薬)※5mg以上のもの
デュダステリド(内服薬)※0.5mg

これだけでまずは十分だと思います。

クリニックによってはサプリメントも処方してくれるところもあると思うので、価格的に安ければそれも一緒に処方してもらうといいと思います。

大切なのはこの治療をしながら、運動習慣や食事改善も一緒におこなうこと。

治療をしても運動習慣や食事改善がひどいままだと、効果が微妙になってしまうこともあります。

このブログでは繰り返し伝えていますが、ハゲを改善するためには筋トレが非常に有効だと思っているので、ぜひ身体作りも一緒にやっていきましょう。

筋トレでハゲデブを克服したヤツ
ヤス
ヤス
元ハゲデブ
<ハデデブ歴> 元92kg(体脂肪率35%)のデブ。現在75kg(体脂肪率21%)の筋肉質体型に変化。 薄毛は現在改善に向かいつつあり。 <資格> 化粧品成分検定1級(上級スペシャリスト認定)
記事URLをコピーしました